信州にて4
あとがきを書く。
最初に考えていたものは、書き始めてみたら、600字でおさまりそうもない気がしてきたので、一から考え直す。
散文詩風にしたら600字でおさまるんじゃないかと、書いてみたら、何とかなった。
d0138170_16341187.jpg

[PR]
# by shijima-i | 2008-01-03 03:33 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
信州にて3
描き終わったので、デザイナーのWさんに送る。
d0138170_16353763.jpg

[PR]
# by shijima-i | 2008-01-02 22:22 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
信州にて2
Kさんから、資料が届いたので、描く。
d0138170_1637048.jpg

[PR]
# by shijima-i | 2007-12-30 03:33 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
信州にて
信州の田舎に帰省して、グダグダしていたら、Kさんから電話。
最初に渡した原画と、あとで描き足した分で、紙の大きさが違いすぎたため、前半と後半で絵の感じが微妙に違ってしまうとのこと。
前半部分も描き直すことになる。田舎には何も資料を持ってきていなかったので、描き足す分の絵の元絵はKさんから送ってもらうことになった。
もちろん、紙もペンも無いので、隣町まで買いに行く。(自分の町では、大きなお店が殆ど無い。とても山奥だから・・)
幸い、紙もペンも簡単にみつかった。よかった、よかった。
d0138170_16382163.jpg

[PR]
# by shijima-i | 2007-12-29 09:09 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
ラフ完成2
集英社インターナショナルに行って、ラフを見せて貰う。
80ページになると判明。意外と厚い。
初刷の部数を聞いて、ちょっとビビる。そんなに刷っちゃっていいのでしょうか?
無名の人の本としては、結構強気な数字。
価格は1000円を予定しているとも。
これは、予想通り。
また、あとがきが必要とのことで、依頼される。
600字くらいで、締切りは1月10日。
d0138170_1640152.jpg

[PR]
# by shijima-i | 2007-12-21 21:21 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)