<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
原画が・・2
絵を一から描くとなると大変ですが、今回は、一度描いたものを描くだけなので、そんなに時間がかからずに済みました。
元のgifアニメの時はホントに小さいメモ用紙に筆ペンで描いたのですが、今回はA4の紙に描きました。
書き終わったものを、直接デザイナーのWさんに郵送。
ついでに、Wさんをネットで検索してみたら、有名な方で、Wさん装幀の本のファンもいると判明。
すごい・・。
d0138170_16581050.jpg

[PR]
by shijima-i | 2007-11-30 03:30 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
原画が・・
六本木でフェルメールを観ていたら、Kさんから電話。
最初に渡した原画が、動画の後半部分しか無いとのこと。
もともと、本にするなんて考えていなかったので、原画自体に不足分があるかもとか思ってはいましたが、動画があるので、何とかなるんじゃないかなんて、甘いこと考えていました。
・・・甘くなかったです。
やはりgif動画からでは、きれいな印刷物はできないわけで、前半部分の動画の原画を新たに描くことに。
d0138170_16592640.jpg

[PR]
by shijima-i | 2007-11-29 09:09 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
誕生日
ペンネームが、「いたざわ しじま」に決定。
と言うことで、いたざわしじまの誕生日は11月22日。
d0138170_1704384.jpg

[PR]
by shijima-i | 2007-11-22 22:22 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
名前再び2
ペンネームを再考して、2つ候補を書いて、返信。
d0138170_1651497.jpg

[PR]
by shijima-i | 2007-11-21 21:21 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
名前再び
ペンネームが、いまいちピンとこない感じでは?と、Kさんから、再考依頼のメール。
d0138170_16521844.jpg

[PR]
by shijima-i | 2007-11-20 20:20 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
名前と横顔2
プロフィールに書くべき事があまりないので、若干悩む。
でも、無いものは無いので、一応、ありったけ書く。
ペンネームは、本の性質から、全部ひらがなの名前が良いような気がしたので、いくつか考える。
ペンネームとか考えてると、本を出す実感が、やや湧いてきて、ちょっと楽しくなる。
メール返信。
d0138170_16533279.jpg

[PR]
by shijima-i | 2007-11-16 16:16 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
名前と横顔
Kさんからメール。
出版の企画書用にプロフィールは必要なので、送って欲しいとのこと。また、ペンネームをどうするかと言う相談もあり。
d0138170_16544780.jpg

[PR]
by shijima-i | 2007-11-15 12:00 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
着信あり
予定通り、Kさんから電話があり、明日、集英社インターナショナルに行く事になりました。
で、なんで、いきなり書籍化?と云う疑問は、ネットで検索してみたら、或る程度理解できました。
どうやら、今年の春ごろに、誰かがgifアニメ「くずかごに頭を」をフラッシュ化してニコニコ動画に投稿、さらにそれがYouTubeに投稿されて、それが色んな人のblogなどで紹介されて、一気に広まったようです。
で、これは「作者不詳」にされちゃってたんですが、唯一「くずかごに頭を」を、自分で投稿したpya!と云うサイトに、自分のサイトのURLがリンクされていて、Kさんは、それを探しだしてくれて、わざわざメールしてくれた、と云う事らしい。
ものすごい他力本願な展開で、なんだか申し訳ないやら、嬉しいやら。

集英社インターナショナルに行ってきました

神保町は、よく行く街なので、簡単に集英社インターナショナルを発見。
メールをくれたKさんと、もう1人Sさんが応対してくれて、色々と話し、来年の春くらいに出しましょうと決定。
この時、gifアニメを作った時の原画を持っていったので、それを預けて帰りました。
帰る時に、エレベーターの中で挨拶してたら、ドアに挟まれました。
d0138170_16563970.jpg

[PR]
by shijima-i | 2007-11-08 18:00 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)
ある日突然
数年前に作った「くずかごに頭を」というgifアニメに関して、作者ですか?と言う問いあわせメールが来ました。
そうですと返事を書くと、すぐに返信があり、書籍化したいので、1度会いたいとのこと。
差出人は集英社インターナショナルのKさん。メールアドレスからして、いたずらとかではないと分かりましたので、びっくりでしたが、すぐに、会いますと返信。携帯の番号を伝えました。
明日、電話を貰う事になり、メールのやりとりは終了。
「くずかごに頭を」は、発表当時は、殆ど反響が無かった(なぜなら、発表したサイト自体が、たいしたアクセス数が無いものだったので・・)ので、いきなり書籍化とか、ホップもステップも無しに、いきなりジャンプみたいな展開なので、ちょっと実感がわきませんでした。
世の中、何があるか分からないもんだなぁと言うのが、正直な感想。
d0138170_16494238.jpg


d0138170_13433452.gif


Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by shijima-i | 2007-11-07 18:00 | 「くずかごに頭を」の話 | Comments(0)