2017年 06月 22日 ( 1 )
25年ぶりに出産したフタユビナマケモノの「おばあちゃん」
25年ぶりに出産したフタユビナマケモノの「おばあちゃん」
千葉市動物公園で、5月30日に、フタユビナマケモノが出産しているのが確認された。
このフタユビナマケモノは、名前は無く、通称「おばあちゃん」。
生年月日が分かっていないが、少なくとも30歳位以上と推測されている。
彼女は千葉市動物公園に1991年に来て、間もなく子供を産んだが、その後は妊娠せず、25年が経過。飼育員さんからは、いつしか「おばあちゃん」と呼ばれるようになった。
その「おばあちゃん」が、まさかの25年ぶりの出産!!動物の年齢を人間に換算する事は、さほど意味があるわけではないが、分かりやすいので書いておくと、人間で言えば60歳くらいとか。
とりあえず、30歳くらいのフタユビナマケモノには、生殖能力があると判明しただけでも、貴重な事だと思う。
では、その赤ちゃん(生後23日)の画像と動画をご覧ください。かわいいっすね!!
d0138170_2222259.jpg


----------------------------------------------------------------------------------------------------
いたざわしじま電子出版物
絵本(リンク先で最初の部分だけ試し読みができます。)
ジョーは馬鹿だけど(150円)
文=いたざわしじま・画=吉田哲也
無料写真集(すべて無料で閲覧及びDLできます。)
江ノ島の「あの猫」 〜わたしだけが知っている〜
ー脱走ペンギン写真集ー 幼鳥337号の憂鬱
-眠る動物写真集-「ねむ」
犬ですが、何か?
無料電子書籍(すべて無料で閲覧及びDLできます。)
6基のポストと5つの消印
都道府県のカタチ
幽霊文字を成仏させる
真説・草食系男子
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
もっと、かわいい動物の赤ちゃんの画像を見るには、私のface bookアルバムで!

かわいい、楽しい動物たちクラブ

----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by shijima-i | 2017-06-22 22:22 | Comments(0)