<< 油断し過ぎな寝姿 石を削るサル >>
入院生活をちょっと楽しく
d0138170_2004695.jpg

こんな素敵な夜景の見える所に一週間ほど滞在しました。

まあ、病院なんですけどね。


突然で恐縮ですが、実は9月後半から10月初めにかけて、約一週間ほど入院していました。
その間、このブログの記事は予約投稿しておいたので、途切れませんでしたから、そんな事はなかったように見えますが、実際には無かったわけではないので、今回は入院中に考えた事を書きたいと思います。

なんて事を言うと、まるで自分の体とか、健康とは何かとか、深い事を考えたみたいですが、そんな事ではありません(きっぱり!)。

先ず、これをご覧下さい。
d0138170_2013376.jpg

ご覧の通り、入院していた病院には1人に一台づつネットもできる環境が備え付けられていて、1日300円で常時接続できるので、正直言うと、mixiゲームの「平家大戦争」ばっかりやっていました。おかげさまで、そこそこ強いキャラを育てられました。

とは言え、いい大人がゲームばっかりやってるのも、如何なものか?と思いまして、入院生活を、少しでも楽しい方向に持っていく方法を考えてみました。

入院なんて、怪我にしろ病気にしろ、どうしても心がネガティブに傾きがちなわけです。まあ、それはそれで全面的に悪い事でもないとは思うのですが、ネガティブの中にも、ちょっとしたスパイスのようなポジティブがあっても良いのではなかろうかと考えたわけです。

入院生活で、何が楽しみって、やはり食事でしょう。その食事をさらに楽しくする工夫をしてみました。
アイテムはこれです。
d0138170_203168.jpg

この貼れる部分に眼を描いて、
d0138170_2033945.jpg

切り取って、食事の時に、色んな所に貼ってみました。
d0138170_2041328.jpg

見つめるみそ汁

d0138170_205098.jpg

くつろぐ温泉卵

d0138170_2061129.jpg

休む箸

d0138170_2065840.jpg

煮物を見るお茶

d0138170_2072489.jpg

話し合うご飯とみそ汁

d0138170_208068.jpg

d0138170_2081923.jpg

ポークソテーとキノコ御飯の間で迷うかぼちゃサラダ

どうでしょう?
食事のたびに、どこに目をつけるか考えると、ちょっと楽しくなりませんでしょうか?

更に、食事以外の、たいして楽しくない時間にも、この目を活躍させてみましょう。
例えば、毎日何回かしなければならない検温でも。
d0138170_2085833.jpg

平熱だね!

何かの時のナースコール。
d0138170_2095160.jpg

d0138170_2010786.jpg

ボクが呼んであげるよ!

さらに、ベッド脇の酸素供給口や、吸引口も。
d0138170_2011555.jpg

やる時はやるよ!

ピンセットなんかも。
d0138170_20114852.jpg

昆虫っぽい?

そして、私の場合は、定期的にさしてた目薬も。
d0138170_20123323.jpg

まあ、こんな感じで、色々やってみると良いんじゃないでしょうか。

ところで、今回の入院は、最初から一週間か十日くらいの予定だったので、着替えの下着は、旅行用の使い捨て下着を、初めて買ってみました。
もちろん、病院内にはコインランドリーもあるし、クリーニング業者もいるのですが、ダイソーで5枚105円のを見つけてしまったので、「これは名案じゃなかろうか!」と思ってしまったのです。
d0138170_20134053.jpg

そして、入院してから開けてびっくり、超スケスケだったのです!



d0138170_20145482.jpg

こ、こ、これは!!

指が透けて見えるって事は、指のようなものは、全部スケスケなわけです。
これを、はいたまま死にたくない!ちゃんと、お医者さんの言う事をきこうと思いました。
で、一応、これにも目をつけてみました。
d0138170_20161525.jpg

もちろん未使用のものを撮影しています。

本体のインパクトが強すぎて、目をつけても、さほど楽しくなりませんでした。

まあ、そんなこんなで、退院して、これを書いてるわけです。
d0138170_20164826.jpg

この記事の下書きを見るコップと緑茶ティーバッグ

いかがでしたでしょうか?
今後のみなさんの入院ライフのヒントになれば幸いです。

d0138170_20172951.jpg

帰り際に、ボランティア図書のコーナーに自分の本をこっそり置いてきました。誰か読んでくれると良いなと思います。

デイリーポータルZへ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
いたざわしじま電子出版物
絵本(リンク先で最初の部分だけ試し読みができます。)
ジョーは馬鹿だけど(150円)
文=いたざわしじま・画=吉田哲也
無料写真集(すべて無料で閲覧及びDLできます。)
ー脱走ペンギン写真集ー 幼鳥337号の憂鬱
-眠る動物写真集-「ねむ」
犬ですが、何か?
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by shijima-i | 2012-10-02 20:25 | 大ネタ | Comments(2)
Commented by peanut-street at 2012-10-02 21:43
お久しぶりです。
12月に息子が入院するので参考に^^
パンツじゃなくてね・・。

ネット環境というかwifiがないので、息子かなり退屈すると思います。

しじまさんはその後病状はよろしいのでしょうか?
お大事に。
Commented by shijima-i at 2012-10-02 22:09
パンツじゃないんだぁ…。←残念そう。
退院療養計画書というのを渡されたのですが、退院後の留意点には「日常生活に制限はありません」としか書いてなかったです。
<< 油断し過ぎな寝姿 石を削るサル >>