<< どーも、すいませんでした! 型にはまった生き方 >>
街角歌人になる
いままでも お売り下さい さりげなく
お役者一座 ふれあいの街


街角歌人になろうと思います。
と、いきなり言われても何の事やらですが、まあ、聞いて下さい。
詩人って、なんか素敵じゃないですか?
詩を書ける才能とか全くないけど、詩人って呼ばれてみたい。
何とかならないものか?

詩情とは、言葉と言葉がぶつかった時に飛び散る火花のようなものである、って聞いた事があります。
例えば、ここに、こんな二つの文があります。
「一円玉はアルミニウムでできている」
「今日、海に遊びに行った」
どちらも、何の変哲もない文で、全く詩情とか感じられません。
でも、この二つの文がぶつかった時、
「今日、一円玉とアルミニウムの海に遊びに行った」
となると、そこに詩情という名の火花が飛び散るのです。
つまり、詩人とはこういうふうに美しい火花が飛び散るように、言葉と言葉を組み合わせる名人と言えるのかも知れません。
しかも、組み合わせるための言葉を、たくさん持っていなくては、すぐに行き詰まってしまいますので、豊富な語彙も必須でしょう。
まさに詩人は言葉の専門家でなくては、つとまらないのです。

が、今から急に言葉の専門家になれるはずもありません。
そこで、何となく似たような事をやって、詩人っぽくなってみたいと思うわけです。

今回は、詩人中でも短歌を詠む「歌人」っぽくなろうと思います。
短歌は俳句のような季語という縛りがない分自由です。普通の詩も自由ですが、こちらは自由すぎて、とりとめのない事になりそうですから、短歌くらいが、今回の企画にはちょうどいいと思います。
では、企画の説明です。
先ず、語彙を急に豊富にするわけにいかないので、他人に頼ります。
どう頼るのかと言うと、外に出て看板やら、ポスターやらの言葉を写真に撮るのです。
で、撮った言葉を、組み合わせて短歌にしてしまうのです。
どれが良い組み合わせなのかも、判断できる才能が無いので、単純に撮った順に並べます。
すると、どうでしょう?冒頭にあったような歌が、たちまち出来上がってしまうのです。
このような歌を詠む人を「街角歌人」と言うのです(と、さっき私が決めました)。
d0138170_1924374.jpg

では、作品の数々をご覧下さい。



囲碁サロン テナント募集 お気軽に
メガネ専門 あなたのお店

d0138170_19273717.jpg

眼科 歯科 手作りの味 年賀状
輝くために 貴女の笑顔

d0138170_1929211.jpg

ひったくり 即席料理 宝くじ
やさい くだもの 張り替えします

d0138170_19304795.jpg

ここ左折 陽当たり良好 ここ右折
幅員せまし 昼間最大

d0138170_19323175.jpg

江戸川や 大酉の市 丸洗い
網戸張替 ポイ捨て禁止

d0138170_19335941.jpg

迷ったら 免震墓石 公開中
高さ制限 米の山形

d0138170_1955177.jpg

使えます お宝いっぱい やめましょう
そって並べて 手作り調理

d0138170_19364037.jpg

焼却場 お出し下さい こだわりの
空缶 ゴミを 敷地面積

d0138170_19382130.jpg

行き止まり ニラレバ炒め 酒 たばこ
環七通り カゼをひかない

d0138170_19394499.jpg

街中の わたしの好きな とろけかた
笑顔でかわす カードでお金

d0138170_19411631.jpg

知らんぷり 耳鼻咽喉科 洗車のみ
ゴミは各自の 犯罪減らす 

d0138170_19431362.jpg

通り抜け 聴いて唄って 白髪染め
人探しなど かかっています

d0138170_19442938.jpg

左折車は 酒を飲んだり 驚きの
押して下さい お売り下さい

d0138170_19455598.jpg

カッコいい 我慢しないで ヘルメット
犬はつないで 送電線に

d0138170_19471464.jpg

洋服の 燃やさないゴミ 激安の
この先左折 防犯カメラ

d0138170_1182935.jpg

ホース類 ホルモン市場 できること
飲んで歌って 増やさないため

d0138170_19491882.jpg


いかがでしょう?
みなさんの目に、詩情の火花が見えたでしょうか?
見えたとすれば、それは錯覚です。

デイリーポータルZへ
[PR]
by shijima-i | 2011-11-30 19:55 | 大ネタ | Comments(0)
<< どーも、すいませんでした! 型にはまった生き方 >>