<< 女の子なのに 東京ドームシティ ウインターイ... >>
賢い主婦のイルミネーション作成術
d0138170_18532030.jpg

これが、賢い主婦のイルミネーションです。

賢い主婦のイルミネーション作成術という題名を付けましたが、私、賢くもないし、主婦でもないです。
昨日の記事で、大掛かりなイルミネーションを見た事を書きました。確かにきれいですが、これからますます寒くなりますので、あんまり外に長時間いるのがつらいです。ならば、おうちで自作のイルミネーションで楽しもうと考えました。
そこで、登場するのが、賢い主婦です。
イメージとして、賢い主婦というのは、高価な食材などに頼らず、冷蔵庫の余り物でも、おいしい料理が作れる人だと思います。
これをイルミネーション作成に当てはめると、東急ハンズやユザワヤに頼らず、家にあるもので作ってしまうのが、賢い主婦のイルミネーション作成術という事になります。
先ずは卵をご用意いただきます。
d0138170_1914833.jpg

底に穴をあけて、中身を取り出します。
d0138170_1924639.jpg

更に、カッターと針で、卵に小さな穴をあけていきます。
カッターで、ちょっと凹みをつけて、
d0138170_194457.jpg

針で仕上げます。
d0138170_1941938.jpg

100個開けました。
d0138170_1963424.jpg

200個開けました。
d0138170_1964785.jpg

300個開けました。
d0138170_197117.jpg

他に用意していただく物は、ライト機能付き携帯と、
d0138170_1992599.jpg

ペットボトルの底部分を切ったものです。
d0138170_19134424.jpg

このペットボトルの底製土台に、携帯を差し込み、上にさっきの卵をおくと……、



こんなふうになりました。
d0138170_19162383.jpg

悪くはないですが、イルミネーションとは違う気がします。
イルミネーションは、基本、暗い所に点々と明かりが灯っているもので、これでは卵全体が明る過ぎるのです。
そこで、
d0138170_19174864.jpg

フェルトペンで、卵を黒く塗って、
d0138170_1921226.jpg

白日の元では、なんだかイヤ〜ンな感じですが、そこは暗闇マジックが手を貸してくれます。
d0138170_19223911.jpg

完成です。
どこがだよとか思ってる方も、大勢いらっしゃるでしょうが、完成ったら、完成なのです。
で、最初にご覧頂いた画像を、再度見ていただくと、ちゃんとありますでしょ?
これが、元画像です。
d0138170_19264898.jpg

想像力さえあれば、立派なイルミネーションなのです。です!!
ちなみに、黒塗りにたどり着くまでの失敗作は、こんな感じです。
d0138170_19304085.jpg

左はシャボン玉で囲んでみたもの、右は色付きヘッドの押しピンを刺してみたものです。
なかなか悲しいものがありますね。
ところで、最後に問題が。
卵の穴開けに失敗するんじゃないかと思って、六個も作っちゃったコレ、どうしましょう?
d0138170_19342586.jpg

結局、私は賢くもなく、主婦でもないって事が再確認できました。

デイリーポータルZへ
[PR]
by shijima-i | 2010-11-15 19:36 | 大ネタ | Comments(0)
<< 女の子なのに 東京ドームシティ ウインターイ... >>