<< 2010年カレンダー 東大生産技術研究所で最先端技術... >>
東大生産技術研究所で最先端技術を-その1
以前デイリーポータルZちょっと見てきてという企画でちょっと立石に行ってみたのですが、それが、ちょっと面白かったので、今回は謎のモノレールを見るために、特別に一般公開されるという千葉の東京大学生産技術研究所-千葉実験所に行ってみました。
と言っても、基本文系なので、最先端の科学技術とか見せられても、サルに百科事典見せてるようなもんなのですが。
更に言えば、あまり乗り物にも興味が無くて、電車はもちろん自動車とかも全然知りません。もし目の前で交通事故が起きても、車種とか答えられません。セダンって言葉は知ってるけど、それが何なのか全く分からない、その程度の人間が、いきなり最先端技術を見に行ったのだと云う事を、あらかじめ承知の上で読んでいただきたいと思います。
入口で名刺なんかを渡して、いざ中に入ってみると・・・
d0138170_16484390.jpg

人が、あまりいない・・・。
受付で貰った地図をたよりに、さまよってみたのですが、うっかり何だか分からない所に迷い込むと、
d0138170_16511677.jpg

こんなボードの前で、つい涙目になっちゃうハメに。
取りあえず、「見てきて」で言われていた謎のモノレールのある場所に行ってみました。
d0138170_165513.jpg

正式名称は「省エネ型都市交通システム試験装置」で乗り物の名前はエコライドだそうです。
車体にエンジンは無く、レールの高低差だけで大半の部分を走行します。例えばA駅-B駅-C駅-A駅と循環する路線を作り、最後のC駅-A駅間のみワイヤーで引き上げる、つまり穏やかなジェットコースターみたいな感じ?だと思います。
これで、「見てきて」の課題はクリアしたので、ここからは、巨大ゲームセンターに迷い込んだチンパンジーのごとく、きままに見学させていただきました。
d0138170_1754382.jpg

こらは自律型水中ロボットで、プログラミングすると勝手に水中を動き回り、自分の判断で写真を撮影したりします。今回は下に見える黄色い飛行機を探しだして撮影するミッションを成功させていました。
d0138170_17101114.jpg

これは、過去に、大きな地震があった際に、五重の塔だけが倒れなかったので、その耐震構造のメカニズムを解析するための装置です。
解析結果とか、説明を読んでも、ちゃんと分かりませんでしたが、揺らしてみせてくれたので、楽しかったです。揺らす実験の予定表には近所の小学校の見学予定も入っていましたので、小学生たちも、私同様、「わぁー、スゲー」とか思ったことでしょう。
そして、中でも一番気になった最先端技術は・・・



d0138170_171641.jpg

d0138170_1719647.jpg

このセグウェイっぽいもの。ウィングレットと言うそうです。
基本動きはセグウェイなのですが、見ての通りコンパクト。つまり40キロ以上あるセグウェイに比べて、持ち運びが格段に便利。階段なんかは片手で持っていけるんです。
更に、もっとコンパクトなものも。
d0138170_17251693.jpg

d0138170_17253917.jpg

ハンドル無し。つまり乗ってても両手が使えるんです!スゴイ!!と一瞬思ったのですが、ちょっと疑問が。で、説明している人に訊いてみました。
私「あの、両手が自由だと、どんな点で便利なんでしょうか?あ、荷物が持てるとか?」
説明の人「ええ、軽い荷物なら持てますが、荷物があんまりブラブラすると思ったように動かないかも・・」
私「ああ、基本重心の移動で操作しますもんね。では他にどんな利点が?」
説明の人「ええと・・・ドアが開けられるとか・・・」
私「ああ・・なるほど・・(でも、こんなのが普及する場所のドアって、普通のドアノブじゃ無いんじゃ?)」
説明の人「まぁ、両手がふさがってるより、何かと良いんじゃないかと。せめて片手くらい自由の方が色々と・・」
これは、私の想像なんですが、これ作った人たちは、「こんなのもできるぞ」とか「この方が面白いんじゃ」みたいな事なんじゃないかと思いました。
乗ってみたかったんですが、それはダメだそうで、残念でした。
さて、主なデモはこのくらいですが、さすが実験所と言うだけあって、何やら楽しげな(いや、ちゃんと理解できる人には役に立ちそうな)施設が方々にありましたので、それも見ていただきたいと思います。
d0138170_17415621.jpg

蔦の絡まり具合が素敵でした。
d0138170_17432952.jpg

なんだか現代アートっぽいような、でも京都の化野の念仏寺っぽいような感じがたまりません。
d0138170_1746442.jpg

平地にトンネルなのがトマソンっぽいです。
d0138170_1748166.jpg

日夜繰返される破壊行為。そして破壊されるために建設された構造物。哲学的存在では?
d0138170_17503622.jpg

小学生たちは大喜びであったろうと思われる津波高潮実験棟の前にあったUFOっぽい何か。
d0138170_17524974.jpg

正式名称はPCPSシェル/ミニライノですが、まぁ、それはそれとして、変な格好の家。
d0138170_17575847.jpg

それのミニじゃないやつ。
d0138170_17572798.jpg

配管好きにはたまらない地中熱利用空調システム実験施設。
と、このへんまでは、いかにも最先端技術を研究してるっぽいものなのですが、そこは最先端とは相性の良くない(?)私としては、もっと気になる、そして気に入った物件が多々ありました。
それは「東大生産技術研究所で最先端技術を-その2」で。
[PR]
by shijima-i | 2009-11-16 00:10 | 大ネタ | Comments(8)
Commented by てん at 2009-11-15 23:04 x
UFOが素晴らしい^^
ちょっと足を伸ばせば、不思議で楽しい場所が沢山あるんですね。
ちょっと見てきて!私もちょっと行って来ま~す^^
Commented by shijima-i at 2009-11-16 18:34
こんな事でもないと、一生行かなかっただろう所に行くのが、なんか楽しいです。
Commented by hokuraku at 2009-11-17 10:23 x
「見てきて」の投稿者です。
10月から岡山に引越ししてしまい一般公開に行けず残念に思っていたところ、モノレールも含めレポートありがとうございました!
エコライド、寸詰まりの車体がキュートですね。一家に一台欲しい感じです。
でも、高低差を使って動く都市交通システム…って、それを人はトロッコと呼ぶのでは(汗)
Commented by shijima-i at 2009-11-17 17:58
安全で、完全に制御できるトロッコを目指してるんじゃないかと・・・。
ワタクシ、普段入れない所に特別一般公開と聞くと、バーゲンの文字を見つけた節約主婦のように、つい行ってしまう性格なのです。
Commented by 目篭 at 2009-11-20 22:34 x
デイリー道場の道場主から「お友達になるといいわ」という指示を受けてやってきた目篭です(笑)

 実はこの「エコライド」の事は2月頃に知り、「これこそデイリー道場のネタ」と、公開を今か今かと待っていたのですが、取材を終え、「さあ原稿を書くぞ」と思った瞬間、デイリーポータルZのトップページでhokurakuさんの「見てきて」としじまさんの「見てきた」を知った時の絶望感といったら..。
 でも、メゲながらも、なんとか記事は書いたので、おかげでしじまさんとご一緒に入選することができました。
(なお、「見てきた」は見ましたが、この記事本文があることは自分の記事を書いた後で知りました)

 道場主も書かれていますが、しじまさんの「その2」の視点は秀逸で、私にはとても思い浮かびません。
 古い建物は、主に東大第二工学部の時校舎なんですよね。
Commented by shijima-i at 2009-11-21 15:15
どうも、こんにちは。
そんなに長いこと暖めていたネタとは露知らず、思いつきで書いちゃって申し訳なかったです。
でも、そちらの本格レポートとは読者層がかぶらないと思いますし、それに、ほら、もう友達ですから・・・。(^_^;)
この催しで、ドングリ撮ってる奴は、そりゃいなかったでしょう。思いつきが斬新って言うより、どうかしてるっぽいですから。
Commented by 目篭 at 2009-11-21 22:07 x
目篭です。ついグチってしまってすみません。(^^;)
もちろん、しじまさんは何も悪いことはないです。
面白そうなネタを見つけたら、行って書くのが道場投稿者の基本ですから。
私の方こそ、失礼があったらすみません。こちらこそお友達ということでご勘弁願えればと思います。

デイリー道場は「どれだけ、どうかしてるっぽいか」を競う道場だと思うので、しじまさんの方がデキがいいです。
目篭も、決して「本格」とかじゃなく、実は「ヘン」なものを書いてるつもりなのですが、しじまさんみたいな感性がないので、主に「ネタの奇抜さ」だけに頼ってしまっているわけで、同じネタだと、そりゃかなわないわけですね。
Commented by shijima-i at 2009-11-22 16:08
いや、私も思いついた事を、先に誰かがやってたりすると、テンション下がりますんで、お気持ちはよく分かります。
でも、視点が違えば、それは別物って事でいいんじゃないかとも思ってます。
そう思わないと、何にもできなくなっちゃいますもんね。
<< 2010年カレンダー 東大生産技術研究所で最先端技術... >>